一般歯科・予防歯科・小児歯科・インプラント

松木歯科医院---高知県高知市 虫歯予防・小児歯科にチカラを入れている歯科・歯医者さん

虫歯予防・小児歯科にチカラを入れている、高知県高知市愛宕町の松木歯科医院

虫歯予防・小児歯科にチカラを入れている、高知県高知市の松木歯科医院
入れ歯治療
入れ歯治療

全部入れ歯(総入れ歯)

全部入れ歯(保険)

入れ歯、特に総入れ歯というものは、食事の時はもちろん、楽しい会話や美しい笑顔のために、毎日、一日中必要なものです。しかし、今の入れ歯に満足している方がどのくらいおられるのでしょうか。

当院の方針(トレーニング入れ歯について)

保険でできるだけ満足して頂ける入れ歯を作りたいと考えています。入れ歯に求められる二大条件として、まず1番目に「噛んで痛くない」、2番目に「外れにくい」ことではないでしょうか。少なくともこの二大条件を満たしていれば入れ歯としては合格ではないでしょうか。どんなに高価な材料を使い、きれいに作ってあっても、この2点が満たされていなければ意味がないと思います。(この2点が満たされた上にさらに噛み心地や異物感が少ない、味がわかりやすいなどの快適さを求める場合、保険で使えない材料を使用し高級な入れ歯(保険外入れ歯)を作られたらいいと思います。)そのために、松木歯科医院ではまず仮の入れ歯(トレーニング入れ歯)を作成し、その入れ歯を使用し、不具合なところを一つずつ改善します。噛める入れ歯を作るには、「噛む時に使われる筋肉の動き」、「噛むことで歯や歯茎に加わる力」との調和が欠かせません。しかし、これらは実生活の中で入れ歯を使用して初めてわかる要素なのです。そのため、トレーニング入れ歯を使用してもらい、すべての不具合が改善したところで、そのトレーニング入れ歯を新しい義歯の置き換えるという作成方法を行っています。こうすることで、今までの具合の悪かったところを改善した具合の良い入れ歯ができるのです。

詳しくは、私が書きました小冊子『痛くない!よく噛める!安定する!快適な入れ歯つくりの秘密』をご一読ください。当院を来院された方には無料でお渡ししています。    ドクターのおすすめ

快適さを追求した入れ歯

部分入れ歯(自費)

ただ痛くなく噛めるだけでは物足りないと感じるあなたへ。
さらに快適な入れ歯とはどんな入れ歯でしょうか?

噛んで「痛くない」「はずれない」のほかに、『噛み心地がよい』『味がわかる』『しゃべりやすい』『異物感が少ない』『耐久性が優れている』などがあげられるのではないでしょうか。保険では使用できないセラミックの歯や金属(チタン、コバルトなど)を利用することでこれらの快適さを得ることができます。

保険の材料では使用できない、セラミックの歯を使うことですり減りにくい噛み心地の良い入れ歯ができます。

また、保険の入れ歯は歯肉で被う部分が全てプラスチックでできていますが、プラスチックは強度が劣るため割れにくいようにするためかなりの厚みが必要となってきます。そのため、異物感が大きかったり、食べ物の温度が伝わりにくかったりするため、味がわかりにくかったりします。そこで、見た目におかしくない部分を金属で作ります。金属はプラスチックに比べ、温度が非常に良く伝わります。その上、薄くしても丈夫で耐久性に優れ多入れ歯ができます。プラスチックの入れ歯の約1/3ほどの厚さに薄くできるため、食べ物の熱さ冷たさを早く伝えることができ、しかも食べ物がスムーズに流れるようになり、食べ物のおいしさがよくわかるようになります。

部分入れ歯

快適な生活は快適な入れ歯から

歯を1本歯失った時から、1本しか残っていない時まで様々なお口の状態に合わせて作製する取り外し式の入れ歯です。残っている歯にクラスプという留め金をかけて支えます。材質、留め金の種類など様々なものがあります。

部分入れ歯の各部名称

 

保険適用と保険適用外(自費)の入れ歯の違い

 
保険適用の入れ歯
保険適用外(自費)の入れ歯
費用 保険でできるので安価 費用が高くなる
見た目 保険で決められた金属や形を使うので、目立ちやすい。 歯肉と同じ色の材料や、自然な形にできるので、目立たない。(気になる部分だけを自費で治療することもできます。)
床(土台) プラスチック製で厚くなり、異物感が大きい。 金属製で、薄くでき、異物感が少ない。
丈夫さ たわむので、残った歯に負担がかかりやすい。割れたり、ひびが入ったりしやすい。 金強度があり、残った歯に負担がかかりにくい。属の部分が多く、割れたり、ひびが入ったりしにくい。
その他 ●食べ物の熱い・冷たいが伝わりにくい。
●汚れやすい。
●分厚くて、しゃべりづらいこともある。
●食べ物の熱い・冷たいが伝わりやすく、美味しく食事ができる。
●汚れにくい。
●金属によっては、金属味が感じられることがある。

入れ歯の見た目が気になる方へ

保険適用と保険適用外の入れ歯の違い

入れ歯の厚み・はめ心地が気になる方へ

保険適用と保険適用外の入れ歯の違い

快適な入れ歯、審美的な入れ歯のご案内

入れ歯の厚みが気になる方

床の部分のプラスチックを金属に置き換えると、

入れ歯の床の材質

金属は強度があるため、床の部分を1/3程の厚みに薄くすることが可能で、しかもプラスチックほど広く大きくしないで作ることも可能です。

入れ歯の厚み、重さ、金属味、金属アレルギーが気になる方

チタン床→コバルト床と同じ厚みで、約1/2軽くなります。 金属味もなく、アレルギーの心配もほとんどありません。

金属アレルギーが心配の方へ

クラスプの見た目が気になる方

今使用中の入れ歯のクラスプを目立たなくしたい方は、ホワイトクラスプ(白いバネ)に置き換えることが出来ます。歯と同じ色の樹脂製のバネにすることで、目立ちません。

クラスプの見た目1

新しく作る入れ歯のクラスプを目立たなくしたい方

ノンクラクスプ義歯 金属のバネが無いため、見た目がきれいで入れ歯と気づかれません。金属(チタン、コバルト)床との併用をお勧めします。

クラスプの見た目2

Copyright 2017 Matsugi Dental Clinic, All rihgts reserved. Designed by conceptbox Inc.

当院の診療について

はじめての方へ

松木歯科医院を初めて受診したときから、メインテナンスを受けるまでの流れが分かります。すぐに歯を削ったりはしません。ご覧になった上で来院下さい。

診療科目・内容

松木歯科医院で行われている診療内容を説明しています。

現在のところ、当院では矯正治療をおこなっておりません。矯正治療が必要と判断された方は提携先矯正専門医に紹介しています。

自費治療料金

自費治療にかかる費用をご案内します。

予防クラブ

 

医院情報

松木歯科医院公式Facebookページ

スタッフブログ

日々の診療の中で、ちょっとうれしかったことをお届けしています。

診療時間

9:00~12:00
14:00~18:00

休診日:日曜・木曜・祝日

祝日のある週の木曜日は診療いたします。火曜日は午前10時からです。お電話でのご予約をお待ちしております。TEL:088-823-0018

問い合わせ・連絡先

虫歯予防・歯周病予防
松木歯科医院

〒780-0051
高知市愛宕町4丁目13-4
TEL:088-823-0018
FAX:088-823-0038

院内ツアー

高知市松木歯科医院の中をのぞいてみませんか?待合室から診療室まで、ご紹介します。

安心できる安全対策

安心して治療を受けることができるように松木歯科医院で取り組んでいることを紹介しています。

院長・スタッフ紹介

院長及び松木歯科医院のスタッフを紹介します。

求人・採用

当院では、一緒に働いてくれる歯科医師・歯科衛生士・歯科助手・受付を求人しております。

当院発行の小冊子

一言では簡単に説明できない『予防の知識』や『入れ歯の作り方』について院長自ら執筆した小冊子です。

メディア掲載

過去に松木歯科医院が紹介された雑誌、書籍の紹介です。

 

患者さんサポート

サポート・サービス一覧

よくあるご質問

歯の治療を受けるにあたって知っておくと良いことや、よくある質問についてお答えしています。

患者さんの声

松木歯科医院で、お口のクリーニングや治療を受けられている患者のみなさんのご感想・ご意見を紹介します。

歯の基礎知識

リンク集

資料請求

サイトマップ